1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

プロフィール

kg2007kwb

Author:kg2007kwb
HN:KG
HOME:AKITA

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

Category: テレビ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

デザインって?
BS朝日の開局10周年スペシャルとやらでこんな番組をやってましたー。
木梨憲武のデザインってなんだ!?

ウホー!木梨さん大好きです♪
これは好い番組!
録画必須!

ってことで録画したの観ました。
すんばらしい。
ノリさんかっけー!
あのスーツ欲しいなー。

自分もデザインとかアートとか好きなんで楽しく観れました♪
ガウディはいいですよねー。
なにがいいか言葉にはできないけど、生で観てみたいという気持ちになります。
とくにサグラダ・ファミリア。
授業でも出てきましたけど、なんというか「ホントに最初に設計されたものなんかなー」とか思ってました。
もう勝手に作られてってるようなね。
あとカサ・ミラ。
あの曲線が生き物のような感じでなんともいえません。

あとダリも紹介されてましたね。
正直ダリのアートは理解不能です。
記憶の固執とかは有名ですからTVとかでも見慣れてて大丈夫ですけど、初めて見た作品にはびっくりしました。
自画像とかどーしてこうなった?って感じですよ。
まぁ、よく出るダリの顔写真ももうすごいですからね。
ヒ、ヒゲが・・・。

でまぁ、デザインとは?ということなんですが。
そもそもアートをより接する人に向けて歩み寄ったものがデザインだと思います。
アートは自己完結できるもの。
作品に接する人を意識して制作することがデザインで、それがないものがアートかと。

ダリのはアートですよね?
ダリは理解不能だけど、変わらないスタイルの作品を作り続けているとやはり人を圧倒する力を持つなーと思いました。
威圧感というか「よくわかんねーけどすげーな」っていう。

JGR11040201.jpg
ダリ自画像です。
すげー。

あー、スペイン行ってみてーなー。
スペインの食事は日本人に合うっていいますしねー。
ガウディの建築見たいなー。

スポンサーサイト

29

Category: テレビ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あー、雨だ
あー、雨だ。
雨です。
雨なんです。

折角スケーとしようと思ってたのに。
コーンで遊ぶつもりだったのに。
ちっ。

しかたねーな。
さっき『所さんの世田谷ベース』録画したの観てましたよ。
毎度思うが所さんは発想が素晴らしいね。

今回の番組の終わりの方で喋ってった、「遊びって」っていうのが目から鱗でした。
「今回は◯◯に行って◯◯するぞ!」っていうのは飽くまで目的。
そこからはみ出した部分が遊びなんだと。
「◯◯するぞ」ってのに必死になると疲れちゃう。
確かにそうなんです。
自分いつもなんです。
時には帰って来た途端に具合悪くしちゃったりして。

GWに旅行に行きますがね、今回はそのはみ出した部分ってのを楽しんできたいなと思いますよ。
目的も華麗に達成しつつ、はみ出した部分も堪能するんだ!
そして帰ってきても全然疲れていない。
そんな旅にしたいなと思います!

13

Category: テレビ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ヴェロニカ・マーズ ネタバレあり
BS日テレさんで放送していた『VERONICA MARS』が終了しました。

自分が珍しく続けて観ることができたドラマです。

1話完結の事件を重ねながら。「リリィ・ケイン殺害事件」の真相に迫るストーリー。

マックという登場人物がかっこよかったです。

結局、犯人は最終回を観ないとわからなかったですね。

それよりヴェロニカの母が酷いなぁと思いました。
ヴェロニカの大学のお金を全部使ってリハビリ施設に入れたのに逃走。
そして何食わぬ顔で家に帰ってきて、挙げ句の果てに5万ドル持ち逃げとは。

そして最後のヴェロニカの部屋に来た人は誰だったんだろう。
ローガン?ダンカン?
わからないまま終了。

シーズン2に引っぱりですね。
気になるけどBS日テレさんシーズン2も放送してくれるのかな?

05

Category: テレビ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

所さんの世田谷ベース
好きなんです。
『所さんの世田谷ベース』。
かっこいいですよねぇ。
愛車や愛犬、そしてオリジナルのグッズがたくさん出てきて。
なぁ~んか好いんですよ。

基本的に持ち物やコレクションなんかの自慢をする番組好きなんですよ。
『渡辺篤史の建てもの探訪』然り、『Pimp My Ride』然り。

で、こないだ観た放送でね、興味深いグッズが出ましたよ。
かっこいいやつ。
これです。

JGR09020501.jpg
デニム!
オリジナルの。
どう?かっこいいでしょう?
なにやら、所さんには藍染めの前掛けのコレクションがあったみたいで、その前掛けを継ぎ合わせてオリジナルのデニムを作ったんですね。
かっこい~。
欲し~い。
ってかこんなんできるんですね。
すげ。

この藍染めの前掛け自体すごいと思いました。
所さんも説明してましたが、前掛けの表と裏の染めです。
表はわかるけれど、裏にも同じ様に染められてるんです。
丁寧な造りに驚きました。

そういえばこの日の放送には北野武さんが登場しました。
なんか凄い出来事のように思って観てました、私。

28

Category: テレビ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

本日の日記
私の大好きなテレビ番組『水曜どうでしょう』さん。

このどうでしょうさんのHPでは日記がつけられています。

藤村Dと嬉野Dのお二方がですね。
時に真面目に、時に乱暴に書いてて、それがなんだかとても自然なんですね。
なんだか2人としゃべってるような感じになる文章なんですね。
まったく身の無い話もありますけどね。
面白いです。
毎日欠かさずチェックさせてもらってます。

それで本日の日記。
すごく興味深いというか考えさせられた内容でした。
藤村Dでしたね。

その内容は、

「もう何十年も前から日本社会の目指すべき理想の生活は、「高級な車を買って、なるべくいい家に住む」ことで、その実現のために我々は働いてる。

「高級な車を買って、なるべくいい家に住む」ことを理想と思わない人は、なんか社会の流れから自分はもうズレてるなぁ、と苦しむ。

しかし、実は社会の方がズレている。

人々は幸せの価値を、「高級なものを多く買える生活」ではなく、もっと「人間的な生活」に求めてる。

なのに、いまだに政治の最重要課題は、「景気対策」「経済政策」。

明らかに社会の方がズレている。」

というもの。

あー、なるほどそうなんだ。
そうじゃない社会ってのを経験したことがないから気づきませんでした。
無意識に流れに乗ってるんですよね。
まぁ、どうすることもできないことだと思います。
生活を変えるわけにもいかないし。

しかしこの日記を読んでますますクリエーターに憧れを抱きましたね。

北海道いいなぁ。

本の方の『本日の日記』新しいのを出して欲しいです。
あと『どうでしょう本』も。
まぁ今はDVDですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。