1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

プロフィール

kg2007kwb

Author:kg2007kwb
HN:KG
HOME:AKITA

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: 旅行

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

GW in 函館
なんとかMAXに忙しいGW前の仕事を片付け、生きたままGWを迎えることができました。
毎日午前様で、2時間くらい寝てまた仕事って割り振りはホントどーにかしていただきたい。
だいたい・・・、いや、やめとこか。

GW前半は会社のアニキとともに飯を食いに岩手へ。
ついででしたが引退したサラブレッドに騎乗してきました。
キレイでしたー。

後半初日は恒例の地元飲み。
数ヶ月ぶりに会うメンツ。
いつも笑わしてもらってますなー。
7月の旅行計画は実行されるのだろうか。

で、メインの函館旅行。

新青森駅まで車で行き、函館まで電車で移動です。
函館駅前!なんか観光地って駅前広くていいすよね。

JGR13050401.jpg

街中もキレイでシャレオツ。

JGR13050402.jpg

でもやっぱ函館は夜。
ド定番ですが、箱館山からの夜景。

JGR13050403.jpg

八幡坂。

JGR13050404.jpg

赤レンガ倉庫。

JGR13050405.jpg

JGR13050406.jpg

夜景はすげーキレイでした。

夕飯はおすすめの居酒屋。
当然海鮮のお食事ですね。
刺身なんかは生け簀からとって造ってくれます。
イカは刺身になっても動いとったしなw

JGR13050407.jpg

写真撮るの忘れたけど、いくら丼がとってもうまかったー。
ちょっと値が張りましたが、いいもん食っていいもん飲んで大満足でした♪

翌日は五稜郭へ。

JGR13050501.jpg

入り口の藤の花のトンネルはまだ咲いてませんでした。
函館は桜もまだ咲いてないようでしたね。
もうちょい後だそうです。

ざっと五稜郭を見学したあとはすぐそばにある『あじさい』本店さんで函館塩ラーメンを食います。
まだ全然昼前でしたが、開店前から並んでます。
たしかにうまい。

JGR13050502.jpg

で土産を購入して帰ります。

変な時間に食ったから、腹減ったときの為にラッキーピエロのバーガー買って帰ろうと思いましたが断念。
なんだよあの行列ー。

で、なぜか帰りの高速のSAで『気になるリンゴ』を買い、今朝頂きましたw

忙しくてギリギリまで計画立てられなくて、やや行き当たりバッタリ感がありましたが、無事に帰ってこれましたよ。

秋田とこんだけ近くても、気温とか全然違うのでびっくりでした。
GWに行かれる方は完全防寒をおすすめいたします。
箱館山から夜景見られる方は特に!
めっちゃ寒いですよ。さすが北海道。

スポンサーサイト

06

Category: 旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

北陸旅行その4
今回の旅のメインだった21世紀美術館を満喫しまして、お次は美術館のすぐ前にある兼六園に行きました。
あ、その前に金沢の工芸品として有名な金箔を使った品々。
その中でも珍しい金箔を使ったソフトクリームを頂きましたw
写真撮り忘れたのが痛かったなー。
食べた後に気づいた。

さて兼六園。
海外からのお客さんが多かったですね。
美しい庭園でした。
写真の枚数がパナイので、厳選したのをいくつか掲載します。

JGR12050619.jpg

JGR12050620.jpg

JGR12050621.jpg

JGR12050622.jpg

ちょっと次の予定があって早足での見学だったのですが美しかったですねー。
庭を造るっていっても、我々のそれとはスケール違いますからね。
しかも現代の話じゃないからね。
城にしても庭にしても当時の技術でって思うと感心します。

さて移動移動!
駐車場まで早足で歩いて急いで移動。
目的地はすぐ近くなんだけど、見学できる時間が。
しかも到着して気づいたけど予約制。
慌てて駐車場から予約しまして、ギリギリに目的地到着。
あぶねー!

着いた場所は妙立寺、人呼んで忍者寺。
カラクリいっぱいのお寺です。
お寺の中を説明付きで案内してくれます。
衝撃の事実としては所謂忍者とは無関係だった。ショック Σ(゚Д゚|||)
しかし加賀藩、前田家とはゆかりの由緒ある寺でした。
ここも撮影禁止。
入り口だけ撮ったはずだけど、写真どっかいっちゃったー。

その後はおまけ。
氷見市まで行って『忍者ハットリ君』のからくり時計を見学。
これも最終の出現になんとか間に合った感じ。
くそー、寝坊のせいで・・・。
さらにその後高岡市で『ドラえもん』たちが集まる公園を見学。
もう真っ暗でiPhoneじゃ何一つ写りませんでしたなw
うーん、ちゃんとしたカメラ欲しいな。
美術館でみんな持ってたけど一眼レフが欲しいです。

とまあこんな感じで旅は終わりになります。
この後も新潟で車中泊したんですが、今回は全部車中泊の貧乏旅行でしたw
でもかなり旅費が浮くのでこのスタイルはいいですね。
お風呂さえ確保できれば問題無しですので、今後もこれでいろんなとこに行きたいです。
ただ距離的に今回ぐらいが自分には車で行ける限界かもですねー。
これ以上はさすがに飛行機にしてくださいとお願いしたいw
以上GW前半の北陸旅行の報告でした♪
明日から仕事だ ( ̄ε ̄)

06

Category: 旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

北陸旅行その3
さてさて、29日です。
前日の計画では余裕のある日程のはずだったこの日、なんと起きたら8時!
うおー、すげえ寝坊!
車内が暑くて起きましたもんw
秋田を出てから3時間しか寝てませんでしたからね。

しかし途端に余裕がなくなりましたw
この日は石川県は金沢市まで行きます!
とりあえず急いで目的地まで向かいます。

一応午前中には到着したかな?
金沢の中心街に到着したんですけど、ここも人すご。
やっぱGWはどこもかしこも混んでますな。
まずね、車を停めるのが大変。
ナビなきゃ無理でした。
ナビスゲーよ (*゚o゚)ノ⌒☆スゴイッ!!

金沢について最初に行ったのは『21世紀美術館』。
よくテレビとかに出てますよね!
面白かったですよ♪
撮影禁止のとこが多かったですが、撮れるとこは撮りましたよ↓

JGR12050611.jpg

まず有名なレアンドロのスイミングプール。
天井が強化ガラスでそこに水を張った地下室。

JGR12050612.jpg

プール内部から見るとこんな感じ。
地下と地上で写真を撮りあって、コミュニケーションが生まれる場所です。

JGR12050613.jpg

館内で一番気持ちよかった場所。
正方形の天窓?と思ったけど窓じゃなくて切り取ってる模様。
空の光の変化を見ることを働きかける作品。
確かにみんな上を見上げてました。
ここで昼寝したかったーw

JGR12050614.jpg

壁とロッキンチェアがカラフルに彩られた空間。
目の前にはパトリック・ブランの『緑の橋』とヤン・ファーブルの『雲を計る男』があるんですよ。

この他にもまだまだ見所はありましたよ。
撮影NGだったし、なかなか口では表現できません。
是非一度行ってみて下さいw
理解不能な作品もありましたけどね、正直。
館内にはいろんな場所に椅子が置いてあるんですけど、その椅子もいちいち可愛かったなー!

JGR12050617.jpg

JGR12050618.jpg

屋外にある2作品。
館内にある作品は「触っちゃダメ!」とか厳しい見張りがいましたけど、こっちは自由。
子供たち大はしゃぎでしたね♪

ただ、ここのレストランがいい感じで是非いただきたかったんですけど、ずらーっと並んじゃってたんで諦めざるを得なかったのが残念です。
代わりに近くの喫茶店で食事いただきました!
ナポリタンうまかった♪
なぜか椅子がびちょびちょでズボン濡れたけどな。
なんで染みるまで気づかなかったし!ってかなんで椅子濡れてんのよ凸(゚Д゚#)
やや落ち込み気味に次の場所に向かいます。

06

Category: 旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

北陸旅行その2
砺波チューリップ公園でチューリップを満喫したあとはお隣の岐阜県まで足を伸ばします。
北陸で観光地といえば、僕の中では白川郷の合掌造り集落なんですね。
まぁ、五箇山の集落でもよかったんですが、岐阜県行ったことなかったんでね。

白川郷も人すごかったー!
そんで広いし。
めちゃめちゃ歩きました。
まず駐車場を出て大きな吊り橋を歩いて渡ると、その先は世界遺産である合掌造り集落。

JGR12050607.jpg

ちょうど桜もいい感じでした。キレイですねー。

JGR12050608.jpg

絵はがきとかで見る風景ですよねw

JGR12050610.jpg

どうです?いいでしょう?
ビックリしたのはこの建てもので普通にみんな生活してるんですよね!
すべてではないんですけど、普通に暮らしてる方々がいらっしゃいます。
外観は古い建物ですけど、多分中は近代的に改装されてるんだろうと思います。

JGR12050609.jpg

ここの展望台まで歩いたんだけど疲れたー。
上まで行ったら車で来てる人を見て、歩いて帰るのが辛かったw
でもいいもの見れました。
桜吹雪キレイかったー♪

そして時間ギリギリまでお土産買ったり、内部公開されてる家を見学したり。
お土産にどぶろく買って帰りましたw

また富山に戻ります。
道中、東海北陸自動車道の桜ヶ池ハイウェイオアシスで温泉に入って、小矢部川SAにて車中泊。
という感じで28日が終了しました。
翌29日は最終日ですがある程度余裕のある日程になります。

06

Category: 旅行

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

北陸旅行その1
GW前半、北陸へ旅行に行って参りました!
27日仕事終わらせて、夜出発。
眠くなるまで走って鶴岡で3時間ほど仮眠。
起きたらすぐ出発。
28日の午前中には富山県入りしたと思います。

日本海側は晴天で「夏か!?」っちゅうぐらいの暑さ!
半袖で十分でした!
途中SAで購入した秋田県民には珍しいサイダー。
その名も『富山ブラック』かっこいい。

JGR12050601.jpg

お味はごめんなさい、自分には合わなかったw

でもこの『富山ブラック』ってのが流行ってるのかわかりませんが、ラーメンとかせんべいとかいろんな商品が富山県内や隣県SAなどでたくさん売られてるのをみました。
名物なんでしょうね。

そんなこんなで最初の目的地に到着!
自分は富山といったら『富山ブラック』ではなく『チューリップ』なわけです。
特に花とか好きじゃありませんが、一番最初に思い浮かんだのがチューリップでした。
丁度良くこの時期満開なんですよね。
んで砺波チューリップ公園っていうところがあってそこでお祭りやってるわけです。
んまー、人もすごかったけど咲き乱れてましたねw
写真撮りましたのでご覧ください↓

JGR12050602.jpg
入り口。人がすごいしょ?

JGR12050603.jpg
いろいろデザインされた花壇が多くて面白かったです。

JGR12050604.jpg
このように満開なわけです。

JGR12050605.jpg
オランダっぽい風景もありました。

JGR12050606.jpg
やっぱり暑くてみんな水辺や日陰で休んでましたねw

太平洋側は天気悪かった?みたいなので、すこしお裾分けです。
今秋田は雷鳴轟く雨だがな。。。
GW後半はスケートする予定だったのに。。。 ...(o;_ω_)o バタ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。