1
3
4
7
8
9
10
13
14
16
19
21
23
24
26
27
  02 ,2010

プロフィール

kg2007kwb

Author:kg2007kwb
HN:KG
HOME:AKITA

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: アート・マンガ・アニメ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ポーニョポーニョ ネタバレあり
『ぽーにょぽーにょ』なんてタイトル今更な感じですが、つい書いちゃうです。

昨晩スタジオジブリ作品『崖の上のポニョ』観ました~。

正直言って、イマイチだったかな。

世界観が掴めないってのと、ところどころ話が見えないというのがその理由です。
落ちて来た月(デタラメだった?)とかトンネルで魚に戻るポニョとか。

リサは「不思議なことがおきてるけど・・・」と全部受け入れてたから、あまりその辺の諸々はあまり気にしなくていいとこなのかな?

それとも自分が気付いてないだけで、なにかの伏線だったとか。
ん~。

リサはかっこよかったですね。
あの行動力は素晴らしい!
声も好かった。
山口智子GJ!

ソースケもかわいかった~。
でも、なぜに両親を呼び捨てにするのか。

モールス信号のシーンは好かったなぁ。
リサの「BAKA BAKA BAKA」が可愛かったし、その返信のコウイチの「愛してる」もなんかグッときました。
最後のソースケの「航海の無事を祈る」って硬い文章が大人ぶっているようで好いです。

あとは嵐の夜のリサの台詞。
「どこも真っ暗な中で、この家の明かりが灯台になっているのよ。
 みんな、この灯りを見て、頑張ろうという気持ちになるの。」
ていうのも好かったですねぇ。

何回か観たらなるほどって思えるのかもしれませんが、ちょっと自分には理解できないところがありました。
ちょっと期待しすぎたかなぁ。

あ、絵はやはりさすがのものでしたね!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。