1
5
6
7
9
11
13
14
15
16
20
22
23
24
27
28
29
30
31
  07 ,2010

プロフィール

kg2007kwb

Author:kg2007kwb
HN:KG
HOME:AKITA

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: スケート

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Half Cab Kick Flip
キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

どうしちゃったんでしょう僕。



ハーフキャブフリップ初挑戦でメイクしちゃいました!
昨日のバリアルフリップといい、今日のハーフキャブフリップといい、この連休調子良すぎ!
連休っていいなぁ♪

今日は涼しかったし、邪魔する車もなかったし、練習に最適だったなぁ。
ハーフキャブフリップはスタンス広めがいいようです。
高い位置でキャッチできた気がする。
普通のキックフリップもそうなのかな。
試してみよう。

ただ、来週が怖いなぁ。
すべてを忘却してそう。
バリアルフリップも撮影したあと復習してないもんな。
ちょっと短期間で詰め込み過ぎたので、ここからはよく復習をして身につけよう!
今度1日で、今までできた技を全部撮影してみようかな。
その場合は別の場所から撮りたいな。
三脚用意するか。

今日みたいな感じの場合はこの位置から少しズームにした方がいいっぽいね。

いやー今年は収穫多いなぁ♪

スポンサーサイト

19

Category: Apple

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

DivX
DivX形式に書き出すとカックカクになるっていうのが気になっていろいろ試してみました。

まず『DivX7』をダウンロード。
コンバーターをインストールするためです。

コンバーターをインストールすると、『Quicktime Pro』と『MPEG Stremclip』でDivXコンバーターを使って変換できるようになります。

以前はこれで『Quicktime Pro』を使ってDivX形式に変換してたんですね。
でもカクカク。

ですので今回は試しに『MPEG Stremclip』で変換してみた。
aviのDivX Codec。
すると・・・カクカクしない!
おおー!

同じ動画で実験。
いつもYouTubeに上げてる方法です。
mpeg4のH264で書き出し。

比較しますと、DivXの方が10.5MB、mpeg4のが10.2MB。
それで画質はDivXのが若干よいですね。

まぁ設定にも依るんだろうけど、詳しいことはわからないのでプリセットの設定で比較しました。
これでなんとか前にできてたことが再びできるようになったってことで安心しました。
でもDivXは有料だからなぁ。
6ヶ月の無料期間が終了したらどうするか考えないと。
このくらいの容量と画質の差だったら別にDivX使わなくてもいいかな。
2000円くらいなら払ってもいいんだけど。

いろいろ書きましたが要はQuicktimeの書き出しがおかしかったってことだな。

そして非常に優秀な動画編集用アプリ『MPEG Streamclip』。
重宝してます。

さてボチボチスノーボードのビデオ編集進めないとー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。