1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

プロフィール

kg2007kwb

Author:kg2007kwb
HN:KG
HOME:AKITA

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

法事
昨日は私の父の祖母の33回忌でした。
そのため家族でお寺へ行きました。
今まであまり関心がありませんでしたが、我が家は曹洞宗。

わかっておいたほうがいいと思ったのでメモ。

曾祖母は私が産まれる前に亡くなりました。
ですから、私は遺影でしか見たことがありません。

お寺には檀家さんの位牌がしまってある部屋がありました。
小さな仏壇のようなのがあって両開きの扉を開けると中に位牌がある。
それぞれ先祖の最初の人の名前があって家紋がついてました。
いろいろな家紋があって魅入ってしまいました。

我が家はその曾祖母が婿をもらい結婚する際に本家から分かれたそうです。
だから位牌が入ってるところにはその婿である曾祖父の名前が書いてありました。
我が家の歴史はまだ浅いのですね。
位牌を取る際、父が説明してくれました。

昔の人はよその家の話をする場合、先祖の最初の人の名前を使います。
「◯◯◯のえ(家)だば…」というふうに。
ウチの場合は「◯◯◯(本家の先祖の名前)の別家」と呼ばれていたそうです。
全然知りませんでしたね。

あと、人が亡くなってから1年目の命日が「一周忌」。
これはいいですが、亡くなってから2年目の命日、コレを「三回忌」というんですね。
2年目なのに三回忌。
今まで知りませんでしたよ。
恥ずかしいです。


スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。