1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

プロフィール

kg2007kwb

Author:kg2007kwb
HN:KG
HOME:AKITA

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: スノーボード

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ボードペイント
前回までの記事はこちら。
何これ!?
何これ!?の続きの何これ!?
何これ!?の続きの続き


さっそくボードをペイントしていきます。


1.マスキング
まず、ボードのソールが汚れないようにマスキングします。
新聞紙をボードのサイズより小さめにカットしてマスキングテープで貼付け。
どうせペイントするときは裏面になるわけだから適当でいいやって感じでやりました。

JGR09112902.jpg

表のアイコンの部分も同じようにマスキング。
曲線に沿ってマスキングテープをカットするのが大変でした。
サイドカットの部分も忘れずに。
ここの黒がメリハリですから。

JGR09112903.jpg


2.下準備~ヤスリがけ~
マスキングの次はペイント前の下準備です。
耐水ペーパーで水をかけたボードざっとヤスリがけ。
手元にあるがこれだけだったので400番でやりました。


3.下準備~脱脂~
脱脂はキッチンにあった洗剤でやりました。
洗剤をつけて拭いておしまい。


4.ペイント
まず、白のカラースプレーを用意。
バケツにお湯を張ってスプレー缶を温めてからペイントを行います。

最初のペイントはある程度離した距離からざっとスプレー。
あんまりゆっくりやるとよくないみたいなんで、素早く。
左~右を1秒。
下行って右~左を1秒。
そんな感じで。
この時点ではまだムラがありました。
乾くまで待つんですけど気温が低かったので1時間くらい待ちました。

白を1回目と同じように2回目のスプレー。
まだムラがあるなぁ。
また1時間待ちます。
待ってる間に雨にあたっちゃうハプニング。
晴れの日を狙ってペイントしてたんだけどいつの間にか降ってたみたい。
まぁ、気にせず続行。
同じように3回目のペイントを行い、この日はここで終了。

次の日の朝出社前に4回目のスプレー。
さらにその次の日の朝に5回目とスプレーを重ねてムラをなくしていきます。
5回スプレーしましたら、大体ムラがなくなってきたので白はこれで終わり。
4回目、5回目は距離を近づけてスプレーしました。
早さは同じくらい。
待ち時間は1日あける必要はないです。
ただ仕事があったから1日あけただけです。
しかし何回塗ってもあの汚れを完全に見えなくすることはできないみたいです。
透けちゃいます。
下地をサーフェイサーかなんかで処理しないと透けちゃうみたいです。
まぁまぁ、かなり目立たなくなったので良しとします。

次は透明クリアのツヤ出しをスプレーします。
4回目、5回目と塗り方は同じ。
5回目の次の日の朝ですね。
乾くまで放置。
もうとっくに乾いてたと思うけど今日まで(2日間)放置してました。
クリア塗ったらきれいにできたなぁって思いました。

JGR09112904.jpg


5.マスキング剥がし
最初に貼ったマスキングテープを剥がしていきます。
最後の作業です。

JGR09112905.jpg


どうでしょう、汚れ目立たないよね?
よしよし。
でもね、近くで見るとこんなミスが。

JGR09112906.jpg

マスキングの段階で、アイコンの曲線に合わせてマスキングテープをカットするのを忘れたんですね。
3カ所くらい忘れてました。
見落としすぎ・・・。

直すとしたらまた最初からなので、もうこのままでいいやということに。
一応ポスカで目立たないようにしましたけどね。

くそう、あの汚れさえなければこんなことには・・・。
いや、そんなこと言ってももうしょうがない。
あの汚れの状態より全然いいじゃないか!
GJ、オレ!
今年もストリートジブはこのボードで行くぞ!
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。